そんなことを記載している


by synntwgf

セロトニンを増やすか、社交不安を改善するために

セロトニンってなんだろか?私の中ではこの意味の分からない成分が低下しているために自分自身を失っているのかもしれない。日々の生活の中で、このようなことがどうしても低下していくことで、緊張したりとか、自分を失ってしまい不安に落ちいってしまうんだと思う。本当に不安なことってあるとは思うのですが、不安をコントロールしていると脳内物質の一つにセロトニンがあるとですが、これが緊張とかして社交不安障害に落ちいってしまうわけなんですね。

誰だって人生においては辛いようなことはあるんですが、どれだけのことを考えてから日々を送っていけるのかが重要になるはず。必要な部分と大切な部分を考えておかないと、後からが怖いことになる。時間は掛かるのですが、どれだけのことに対して興味を持っていけるのかが重要。研究が進んでいる今の医学では、これがよく働く人は不安を感じにくくなってるんだって。

すごく大切なことだと私は思いますね。今までは見失っていたことなんですが、これから先のことを考えてから、こういったことをどれだけ考えて置けるのかが重要なのかもしれませんね。そのセロトニンを有効利用して、不安や恐怖を感じておくこと。これが次の自分に対してもちゃんとつながってくれるはず。セロトニンについてはこれから先、いろんな部分に対しても繋がるはずなので、自分にあったことをどれだけ意識していけるのかが重要にもなるはず。


[PR]
by synntwgf | 2016-05-08 13:14